退職代行おすすめランキング

退職代行おすすめランキング 退職代行おすすめランキング

退職代行会社を選ぶためのポイントは3つだけです。

この3つのポイントを押さえておけば…

退職代行選びで失敗することはないでしょう。

  • 自分の雇用形態が対応しているか?
  • 料金が安いか?
  • 利用したいオプションがあるか?

自分の雇用形態が対応しているか?

  • 契約社員
  • 派遣社員
  • パート

以上の形式で働いている人は、

自分の雇用形態が対応しているか

事前に確認しましょう。

退職代行会社の中には、対応していないところもあります。

まず自分が利用できる会社なのか?

確認することが先決です。

料金が安いか?

退職代行自体 ”することはほぼ同じ” です。

オプションを考えなければ、安い会社を選んだ方がコスパが良いのです。

利用したいオプションがあるか?

退職代行会社で受けられるオプション

  • 転職サポートがある
  • 退職届も代わりに書いてくれる
  • 傷病手当金の申請をしてくれる

退職代行会社はそれぞれ独自のオプションサービスを提供しています。

利用したいオプションがある場合はぜひ活用しましょう。

「安さで選ぶ」退職代行3選!

退職代行ニコイチ
ニコイチLP画像

全雇用形態:28,000円
業界最安値かつ退職代行歴14年の老舗。
円満退職できることで定評。

退職代行saraba
退職代行sarabaTOP

全雇用形態:29,800円
相談から退職代行着手まで最短30分で可能という最速の会社。
夜何時に電話しても繋がる安心感。

退職代行Give up

全雇用形態:30,000円
提携の転職サポートで面談するだけで退職代行料金が半額キャッシュバックされる。
実は一番安いという噂も。

「転職サポート」で選ぶ退職代行3選!

退職代行EXIT
EXITページトップ画

正社員:50,000円
アルバイト:30,000円
大手転職サポート「ワークポート」利用可能。
EXITを利用してワークポートで転職成功すると退職代行料金が全額キャッシュバックされる。

退職代行コンシェルジュ
コンシェルジュサイトトップ

全雇用形態:30,000円
医療・美容クリニックに特化した転職サポートを展開。
現役医師や看護師がキャリア相談に乗ってくれるので、同じ業界で転職を希望する人には有力な相談先。

退職代行Give up

全雇用形態:30,000円
提携の転職サポートで面談するだけで退職代行料金が半額キャッシュバックされる。
実は一番安いという噂も。

退職代行おすすめランキング

退職代行おすすめ人気ランキング!全20社をタイプ別で徹底比較!

退職代行は会社によって受けられるサービスが全然違います。選ぶためのポイントは3つだけ。理想的な形は今の自分の状況にマッチした退職代行会社を見つける事です。迷ったときは、診断チャートを使って自分に合っているタイプを見つけてください。
2019.05.15